あなたの”天の才能”見つけませんか?

2017.04.06 by 金子文

横川 筆文字 メッセージ

 

これまで積み重ねてきた経験に
無駄なものはひとつもない、

 

と、ボクは確信しています。

嫌な思いをしたことも
たくさんありましたけど、
その嫌な思いがあったからこそ、

うまくいったときの喜びが
大きくなるわけです。

 

その嫌な思いをした経験があるから、
同じような局面にいる人を
救うことだってできるわけです。

 

生まれてきてから今日まで
歩んできた人生に、
有史始まって以来、
誰ひとりとして同じ人生を
歩んできた人はいません。

 

同じ人生を歩んでいないということは、
その中に自分だけの役割や
宝物が隠されているということです。

 

無駄かどうか決めるのは、
自分の心持ちひとつなのです。

思考の文字化で人生は100%変わる

「文字化力強化合宿」13期募集中

詳細はこちら

文字化力強化合宿

 

横川 裕之
「心が整うことばの朝食」
メルマガ登録はこちら

メルマガの登録はこちら

筆文字感想

今まで生きてきて
まぁ、それなりに

いろいろありました。

 

確かに、
その時は嫌で苦しかったことも

後になってみると
その経験が役にたつこと
ありますね。

横川さんの著書

『すごい自己紹介』

にこんなことが
書いてありました。

 

人には”天の才能”と
”地の才能”があると。

 

”地の才能”はもともと
持って生まれたもので、

自分の得意なこと
好きなこと

 

”天の才能”は
理不尽な体験、不運な体験や逆境
苦手な事、向いてないと感じるもの、

 

はずれくじ的な事、悩んできた事、
苦しんできた事や病気など

を通して得られる才能
のことです。

 

 

「文字化力強化合宿」
では、横川さんが90日
毎日お題を出してくれて、

それについて感じたこと、
考えたことを書いていきます。

 

そのお題の一つに

”どんぞこから這い上がった経験”

というお題があります。

 

自分が今まで生きてきた人生を
振り返ると、

 

みんな多かれ少なかれ
ピンチを乗り越えてきています。

 

最大のピンチをどうやって、
抜け出すことができたのかを

 

文字化して振り返ります。

 

苦しんでピンチを切り抜けた
経験は自分の才能、強みになります。

 

自分が苦労して手に入れた
宝物です。

そして、意外と、
この天の才能に
気がついていない人が
多いんですね。

 

文字化力強化合宿では、

いろんな角度から自分を
見つめます。

 

今のこと、
未来のこと、
過去のこと

 

という時系列でみることも
あるし、

 

自分の容姿のすきなところ、
自分の性格のいいところ

 

小さいころあこがれていた
漫画やテレビ、
物語のヒーローやヒロインから

 

ヒーロー、ヒロイン
のどんなところに惹かれていたのか、

そのヒーロー、ヒロインが
自分にどんな影響を与えたのか

 

という視点で自分を探る
お題もあります。

 

自分が好きな文房具
について書いたこともあります。

 

書く前は
「どうして文房具?」と思いましたが、

 

書いてみると
日頃使っている文房具にも自分なりの
ルールやこだわりがあることを
がわかりました。

 

筆文字のメッセージの
主題からちょっとはずれ
ましたが、

 

「文字化力強化合宿」
で自分を文字化しながら
の自分探しの旅、
楽しいですよ。

 

自分の知らない自分に
で会ってみませんか。

 

今、13期募集中です。

早期割引期間は終了しましたが、

 

金子の紹介で
紹介価格にしてもらえます。

 

気になった方は
こちらのPDFを読んでみて
下さい。

 

私の体験記も載っています。

http://pmlifect.com/mojika2.pdf

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

「文字化力強化合宿」を受講して人生が変わりました!自信がなかった私が今では「広島に学びの場を作る!」をモットーに全国で活躍している講師を広島にお招きして講演会を主催しています。参加者の方から「広島に居ながらにしてビジネスの最前線の情報が受け取れる」と喜んで頂いています。講演会を主催して養った集客ノウハウで集客支援も展開中。 金子のブログはこちらhttp://aya1.info

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加