苦労は未来の自分から感謝される

2017.04.10 by 金子文

横川 筆文字メッセージ

 

筋トレで筋肉が
鍛えられる際に苦しさが
必要なように、人間として
鍛えられる際に、

苦しい経験が
必要になります。


そして、
多くの成功者と
言われる人が、

苦しい経験が
あったからこそ、と、

その経験に感謝しています。

あなたが経験している苦しみは、
あなたを成長させるために、

そして、未来のあなたが
感謝するために
訪れてくれている
経験なのです。

思考の文字化で人生は100%変わる「文字化力強化合宿」13期募集中

詳細はこちら

文字化力強化合宿

 

横川 裕之
「心が整うことばの朝食」
メルマガ登録はこちら

メルマガの登録はこちら

筆文字メッセージ感想

何事も本気でやろうとすると
苦しいですよね。

 

一人前になるには
自分に負荷をかけないと
いけません。

 

 

負荷をかけると
苦しい思いをします。

 

 

その道のプロになるには
1万時間の練習が
必要と言われます。

 

1万時間を割ってみると、

 

毎日4時間練習した場合
2500日
約7年です。

 

毎日8時間だと
1250日
約3年半です。

 

石の上にも3年と
いわれますが、

 

集中して物事に
取り組むことができる時間を

確保できるのが
1日に8時間〜9時間だと

 

すると3年くらいで
1万時間になります。

 

量は質に転化するので、

質のいいものを提供しようと
思うと、

だいたい3年、1万時間という
大量行動が必要なんですね。

 

その間地味にコツコツ
努力を積み重ねて、

 

失敗することもあって
うまくいかないことに

落ち込んで苦しいことも
あるでしょう。

 

だけど、こうして

自分に負荷をかけて
努力したことは

 

必ず未来の自分の役に
たつはず。

 

誰でも最初から
うまくできることは
ないですね。

 

成功している人も
みんな苦しい経験を
しています。

 

ということで
未来の自分に感謝されるために

 

私も

 

朝からパソコンを
叩き続けています。

 

だけど、

 

気分転換に運動もしないと。

 

散歩かたがた買い物にいって
こようかな。

 

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

「文字化力強化合宿」を受講して人生が変わりました!自信がなかった私が今では「広島に学びの場を作る!」をモットーに全国で活躍している講師を広島にお招きして講演会を主催しています。参加者の方から「広島に居ながらにしてビジネスの最前線の情報が受け取れる」と喜んで頂いています。講演会を主催して養った集客ノウハウで集客支援も展開中。 金子のブログはこちらhttp://aya1.info

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加