自分を変えるコツ

2017.05.01 by 金子文

横川 筆文字メッセージ

ボク自身の経験、そして、
関わってきた方々の変化を
見てきたから言えること。

 

それは人は自分の力で、
自分を変えることができる。

 

ということです。

 

逆を言えば、
変わらないのだとしたら、
それは自分で変わらないことを
選択しちゃっているということです。

 

でも、変わらない人にとっては、
変えたいと思って努力しているわけで、

まさか自分で自分を止めているなんて
思ってもいないわけです。

 

自分というのは、意識できている自分と
意識できていない「もう一人の自分」に
分かれています。

 

このもう一人の自分は、
いまの現状を一生懸命に
守ろうとしてくれます。

 

たとえば、高熱が出たら、
汗をかいて体温を下げてくれます。

 

逆に、カラダが冷えたら、
カラダを震わせて体温を
上げてくれます。

 

これ、意識的にできるものじゃなく、
カラダが自動的に行うものですよね??

 

つまり、この自動的に現状に戻す働きが
あるからこそ、ボクたちは
生きていられるとも言えます。

 

この話をすると、この現状を維持する働きを
敵視する人が多いんですが、

いやいや、この働きがあるからこそ、
平穏無事に生きていられるわけです。

 

絶対に敵視しちゃダメです。

 

じゃあ、どうすればいいのか??
自分を変える、というのは、
この現状を新しくする、という意味です。

 

であれば、カンタンな話、
変わった自分をイメージして、

その変わった自分で過ごす時間を
長くすればいいのです。

 

変わった自分は背筋が伸びて、
堂々としている、というのなら、

目が冷めている間はずっと
背筋を伸ばしておく。

ちょっとでも気が抜けたら、
背中が丸まってしまいますけど、
それでも気がついたら背筋を伸ばす。

 

その気が抜けた状態でも、
背筋が伸びている状態を保てるなら、

新しい現状ができた、
ということになります。

 

人は変われます。

 

しかし、変わろうとすると、
もう一人の自分が現状を維持しようと
頑張ってくれます。

 

その現状を維持しようとしている働きが
どこに現れているのか??

 

それは誰かから指摘されないと
わからないものですし、
気づけないものです。

 

なので、こういう話を知っている人に、
自分自身を見てもらうことが、
自分を変える一番の近道です。

ボクはそう思っています

 

 

 

 

思考の文字化で人生は100%変わる

詳細はこちら

文字化力強化合宿

 

横川 裕之
「心が整うことばの朝食」
メルマガ登録はこちら

メルマガの登録はこちら

 

筆文字感想

今自分がいる環境が
自分にとってどんなに

不遇で不満な環境であったとしても、

衣食住が満たされていて、
命の存続ができる環境であるならば、

脳にとっては安全な環境という
ことになります。

 

今の生活を続けている限り、
命の安全は保証されています。

 

だから
いつもと違うことをして

現状の安全圏から
ハミ出そうとすると

 

脳は生命の危険を感じます。

 

新しい環境で命を存続できる
保証がないからです。

 

だからもとに戻ろうとする
作用が働きます。

 

「さぁやるぞ!」
と意気込んで始めたものの

三日目くらいで

 

やろうと思うのになんとなく
やる気にならなかったり、

何か突発的なことが
起こってできず、
そのままずるずる止めて
しまい

 

三日坊主になるのは

 

その人の意思が弱いからではなく、
脳が危険を察知して、

もとの環境にもどそうと

したからです。

 

だけど、
今いる環境を変えない限り、
自分を変えることはできません。

 

だから

現状に戻ろうとする力が
働くということを知ったうえで、

 

変わるための対策を立てる必要が
あります。

 

なにもお金や時間をかける
必要はありません。

 

理想の自分になったつもりで
立ち振る舞いを変える、

 

急激にやると反動も大きいので、
少しづつ少しづつ脳を
びっくりさせないように

 

ゆっくり丁寧にスタートするなど、
すぐに自分で
できる方法があります。

 

この現状を維持しようとしている働きが
どこに現れているのか??

それは誰かから指摘されないと
わからないものですし、
気づけないものです。

なので、こういう話を知っている人に、
自分自身を見てもらうことが、
自分を変える一番の近道です。

 

私は今、文字化力強化合宿13期
受講中です。

文字化力強化合宿は
思考を文字化するトレーニングの
講座ですが、

行動する習慣をつけるために

自分で決めた目標を実際に行動して、
毎日行動報告をし、

目標達成の成功体験を積む

チャレンジをします。

 

私も自分が決めた目標を
達成するために行動して
いましたが、

 

どうも、やる気が起きなかったり、
何か突発的な用事がはいったりするので、

 

「もとに戻そうとする力が
働いているようです」

 

と横川さんに報告すると

 

「もとに戻ろうとする力が
働くことを、行動しないことの
いいわけにしないで下さい。

用事は入ってきませんね。

それを優先する自分がいるだけ
です」

 

と返事がありました。

 

私の現状を維持しようとする働きは

「いいわけ」

「用事を優先する自分」

という形で
現れていたようです。

指摘してもらったことで
わかりました。

 

人は変わりたいという思いがある
一方で

 

今いる安全な環境から
変わりたくない

という本能があります。

 

このことをちゃんと知っている
横川さんに指摘をしてもらいながら

自分を変えるのが近道です。

文字化力強化合宿、14期の募集が始まるまで、
しばらくお待ち下さい。

 

The following two tabs change content below.
金子文

金子文

「文字化力強化合宿」を受講して人生が変わりました!自信がなかった私が今では「広島に学びの場を作る!」をモットーに全国で活躍している講師を広島にお招きして講演会を主催しています。参加者の方から「広島に居ながらにしてビジネスの最前線の情報が受け取れる」と喜んで頂いています。講演会を主催して養った集客ノウハウで集客支援も展開中。 金子のブログはこちらhttp://aya1.info

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加