その言葉の背景を読み取ること

2017.11.14 by 横川 裕之

◎その言葉の背景を読み取ること

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

横川です。

 

たまに、セールスの勉強で

テレビの通販番組を見ています。

 

決められた時間の中で、
視聴者が買いたくなるような仕掛けが
あちこちに散りばめられているので、
その仕掛けを発見するのが面白いのです。

 

その仕掛けのひとつが、
価格と購入方法発表した後に出される

【ただいまお電話が混み合っています】

というテロップです。

 

たくさんの人が申し込んでいることを演じて、
視聴者に早く購入させないと…と思わせる仕掛けじゃないのか??

って、ボクは思うんですけど、どうなんでしょう??

試しに、ホントかよ…と思ってかけてみると、

「ただいま混み合っております。
しばらくお待ち下さい…」

のコンピュータ音声が流れ、
実際にオペレーターに繋がるまで時間がかかります。

 

コンピューターに「お待ち下さい」と言われた瞬間に
短気なボクは切っちゃうんですが^^;

さて、もし、このテロップが、

【あなたの電話をお待ちしております】

だったらどうでしょうか??

電話を待っていられるほど、
かかってきていないんだな、というのを
暗に感じてしまいます。

かかってきていないということは、
つまり、人気のない商品なんだな、と判断します。

 

「人気のない商品だから、わざわざ電話で

すぐに注文するほどではないな…。またでいいや」

となって、その「また」は訪れずに、
商品の売れ行きは悪くなっていきます。

たった一文ですけどね。

 

その一文が【背景】で与えている影響まで
しっかりと考えて言葉が選ばれている
テレビの通販番組は、ホント勉強になります。

 

ちなみに、深夜の番組であっても
【ただいま混み合っています】
という表示は必ず出てきます。

深夜の通販番組なんて、
見ている人の数は少ないです。

 

見ている人が少ないですから、
注文に対応するオペレーターも当然少なくしています。

オペレーターが少ない状態に電話がかかってきても、
それはそれで【混み合っています】になります。

テロップに嘘はなくなるわけです。

 

テレビの通販番組での事例で書いていますが、
普通の会話でもこういう仕掛けを
巧みに使う人がいます。

これを読んだあなたは、
この仕掛けを知ったわけです。

 

大好評いただいているんですよ、
多くの人に喜んでもらっているんですよ、

って、言われたら、

具体的に何人ですか?
どんなお客様に好評なんですか?

って、質問するのもいいですよ。

その際に、相手の顔を見てください。

こちらに向けて嫌な顔をしてきたり、
眉毛が動いたりしたら、
その言葉はこちらに買わせるための
方便でしかありません。

 

一方で、笑顔で、ありがとうございます、
という言葉を出してくれる人は、
確実なデータを出して説明してくれます。

あなたがセールスを受ける機会に、
この記事での学びが役に立てたら嬉しいです。

 

この文章をここまで読んで下さった
あなたが、心明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 
 
今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。 

【お知らせ】

今回のような、人との出会いから得た
経験や学びをメルマガでシェアしております。
 
メルマガでは、ブログやFacebookでは
公開しない情報も盛り沢山です。
 
ご登録はこちらから。

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加