履歴書に人間性は現れないからこそ…

2017.12.09 by 横川 裕之

◎履歴書に人間性は現れないからこそ…
 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。

なんで雑用ばっかり…
 
と、愚痴をこぼしていた若手社員がいたので、
こんなお話をしてみました。
 

たとえば新しい職場に配属されたり、
新しいお客様との仕事を任されたりする。
 
 
履歴書に書かれていることから、
キミの能力が高いことを知っていても、
全くキミのことを知らない段階では、
向こうは大きな仕事をキミにはお願いしてこないんだ。
 

相手はまず、キミがどんな人間なのかを
雑用を通じて試してくるんだ。
  

中村文昭さんという人が講演会で
【頼まれごとは試されごと】
と、よく言っているけど、まさにその通りで、
その仕事っぷりを見て、キミに本当に大事な仕事を
頼むかどうかを決めるんだよね。
 

あと、雑用を頼まれるということは、
その人自身が手一杯だということ。
  

手一杯の状況を助けてあげられるチャンスにもなるわけだ。
 

何かをお願いされたら、
ふと自分にはできないかも…と思うかもしれないね。

大丈夫。できないことをお願いするほど、
相手もバカじゃないよ。
  
だって、キミができなかったら、結局困るのは
自分だって分かっているからね。
  
もし、ホントにできないなら、
自分にできる限りのことをやって、
できなかった部分を相手にどうすればいいのか
聴けばいいだけだからね。
  
どんな雑用でも、頼まれごとは、
相手を喜ばせるチャンスになるんだよ。

 

雑用は自分が雑用だと思うから、
雑用なんですよね。

その雑用すら出来ない人に
どうして大きな仕事を
任せようとするでしょうか??
 
目の前のことに一生懸命に取り組むからこそ、
人はあなたに仕事をお願いをするのです。
   
 
今回は以上になります。
  
 
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
  

■人生に革命が起きる【文字化合宿】■
90日間、1日1つのお題を15分。
書き続けていくことで、あなたの人生に革命が起こり、
あなたの変化に合わせて、あなたのまわりも変わっていきます。

人生に革命が起きた受講生の声は、
39ページからお読み下さい

  

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加