自分らしく生きることにノウハウはいらない

2018.01.16 by 横川 裕之

◎自分らしく生きることにノウハウはいらない
 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。

先日、ある方とランチしている時に、
 
「最近、こんなセミナーが流行ってるんですね」
 
と、スマホの画面に映し出されていた
ある記事を見せてくれました。


  
「どんなセミナーなんですか??」
 
と、興味深く画面を見ると、
 
あなたらしい生き方を教えます、発掘します、
そんなセミナーに参加して人生が変わりました!
楽しかった!という盛り上がってる記事が
そこにありました。

ランチ時間帯に男二人で食事してて、
スマホを見合ってる…。
 
まわりから見たら異様な光景だったかもしれません。
 
そんな視線があったかどうかは
まったくわかりませんし、あったとしても
氣にもせずに話は続きます。
 
 
「『自分らしく』っていうのは、
アナ雪以来、いや、その前からか、
ずっと響くキーワードになっているんですね」
 
と、ボクが言うと、
 
「まぁ、情弱(情報弱者)を搾取するには、
手頃なキーワードなんでしょうね。

自分らしく生きたいって思っているのに、
誰かが教える「自分らしさ」という枠に
自分を押し込めた時点で、
自分らしさは消えちゃうんですけどね」
  

「何かにつけても正解がある、という教育を
受けてきた弊害でもあるんでしょうね」
  
 
「そうでしょうね。

本人は自分らしく生きているつもりであったとしても、
実態は、教える側の手の平に乗せられているだけ。
 
でも、そのことに氣づいてない。

たぶん、教えている本人も、
自分が提供している枠に当てはめているなんて
思っていないんでしょうね。

もしくは、その人自身もまた誰かから
提供された枠にはまってうまくいっているから、
それが正しいと思いこんでいる。
 
まぁ、人が集まって、お金も入って来てるから、
ひとつの正解なのかもしれませんけど」
  
 
「なるほど。

憧れる生き方をしている人って、
誰から強制されるわけでもなく、
どうしようもなく突き動かされるものがあって、
一心不乱にそれに取り組んでいますよね。

そのエネルギーが強烈であればあるほど、
他人が自然と巻き込まれ、
ひとつの時代の潮流を作っています。
 
本田宗一郎さんしかり、松下幸之助さんしかり、
吉田松陰先生もそうかな〜と」

 
「そうですね。

自分らしい生き方に対して、
答えなんてどこにもない。誰も持っていない。

唯一、自分の直感に従って行動することが、
自分らしい生き方なんです。

その直感が、命を捧げてでも誰かを守る、
というものであるなら、その誰かを守るためなら、
どんなことをやっていても、
自分らしい生き方になるんです。

だからこそ、自分らしく生きることに
ノウハウなんていらない、というか、
ないんですよね。

言葉足らずでうまくまとめられないけれども、
自分らしく生きたい、って、本気で思うなら、
誰かに聞いたり、教えてもらうんじゃなくて、
自分自身の内側に聞くべきですよ」
 
「内側に聞くって、具体的にどんなことするんですか?」
 
「すでにやってるでしょう?? 文字化ですよ。

自分の感情だったり、過去に起こった出来事への
捉え方だったり、とにかく書く。
 
書いていくうちに手が勝手に動くんです」
 
「ありますね〜むしろ、そうなったときに初めて
本心が出てきていますよね」
 
「その書かれたものを読むことで、
自分自身の本心を客観的にわかりますね」
 
「口には出せないようなことや
人に聞かれたらマズいことも、
そこには書かれてたりしますよね(笑)」
 
「そうそう、そうやってダメな自分だったり、
隠している自分を見ることで、
大した人間じゃないよな〜って
むしろ謙虚になれますね」
   
…と、まぁ、こんな会話をしながら、
ランチ時間はあっという間にお開きになりました。
 
 
自分らしさはどこにあるのか?
 
ボクの定義はこうです。

生まれてからこの瞬間までの生き方が
「自分らしさ」です。

これはボクの勝手な見解です。
 
歴史上同じ生き方をしている人間は
誰もいないですから、その経験すべてが
ひとりひとりにしかない才能です。
   
 
もし、それが違う、というのであれば、
それは過去への否定でしかありません。

とはいえ、いまの人生に
納得できていないのであれば、
それが「自分らしい」なんて
認めることはできないでしょう。
 
 
でも、それを認めないことには
変えられないし、変わらないのです。

 
人はいつでも過去に引きずられます。

これまでの自分らしさを作ってきた、
自分の行動や選択パターンをきっちりと認識し、
それらのパターンを変えていくことで、
自分らしさも変えていくことができるのです。

 
今回は以上になります。

以下は自分の価値役割を確信したい、という方々が集まる
日本一のランチ会&ワークショップの予定になります。
 
自己紹介発表直後に、その場で
添削もさせていただきます。
 
他の参加者の添削を聴くことが、
実は自己紹介を作るための
いちばんのヒントになります。

◎1月25日(木)@大阪 詳細はこちらをクリック
 
◎2月2日(金)@宮崎 詳細はこちらをクリック
 
また1泊2日で自分の頭の中をすべて
紙に書き出す【ブレインダンプ合宿】も開催します。
 
自分の脳がどんなことに向いているのかも
一目瞭然になる【利き脳検査】と
その検査をどう活かしたらいいのか、
ワークを通じて学ぶ経験もします。
 
◎2月3日(土)〜4日(日)@宮崎 詳細はこちらです。

    
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
 

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加