自己紹介で言ってはいけない3つのフレーズ

2018.01.18 by 横川 裕之

◎自己紹介で言ってはいけない3つのフレーズ

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。
 
日本一のランチ会などを通じて、
自己紹介の即興添削をのべ3000人以上に
させてもらってきました。
 
その自己紹介を聞いて、
興味持つ人が集まる人もいれば、
逆に、いいこと言っているのに、
集まらない人もいます。
 
集まらない人が共通して使っている
3つのフレーズを今日は紹介します。

 

1.どうしよう…

 
順番がまわってきたときに、
 
「どうしよう…」って、
つぶやいている人がいます。
 
氣持ちわかる〜って思う人もいるでしょうが、
そう思う人は、その場にいたら、
人のことにかまっている余裕なんて
まったくありません(笑)
  

で、聞き手側の深いところでは、
その弱気な部分を察知するので、
何か頼りなく感じてしまうのです。
  
 
どうしよう…の後には、

「考えていない」
「何言ったらいいんだろう」
 
みたいな言葉がくるんですが、
「つぶやいている」なので、
本人は意識して言ってないんです。
 
なんで無意識に言ってしまうかというと、
過去の失敗体験をその場で
思い出してしまっているからです。
 
まぁ、自己紹介で拍手喝采を受ける人なんて
ほとんどいませんし、逆に、言った後に、
聞き手の反応がないことがほとんどです。
 
聞き手の反応がないことがほとんどなんだから、
別に失敗しているわけでもないのに、
 
自分では自己紹介を失敗してきた…
 
と、勝手に思い込んでいるのです。  
 

その思い込みは錯覚、幻想なので、
放置しておいて大丈夫ですよ。
 

2.緊張してます

 
これもよく聴くセリフです。
 
緊張しているのは、見たらわかりますよ。
 
でも、その緊張の中でどんな自己紹介をするのかを
聴き手は待っているのです。
 
それを「緊張している」なんて、
口に出してしまったら、確かに緊張からは
解放されるかもしれませんが、
 
「頼りになる人」 
 
という印象は与えられません。
 
あと、緊張している、って口にだすのは、
自分の不安を相手に押し付けていることになります。
 
そういう思考の癖を持っている人は、
ギリギリの勝負のときに、
自分から逃げる選択をしてしまいます。
 
 
緊張していたっていいんです。
 
その緊張があるからこそ、
いい自己紹介になることもありますからね。
 
むしろ、自分が緊張している状態で、
どこまでのことが言えるのかを
試す場にしてみたらいいです。
 
 

3.よろしくお願いします

 
これはほとんどの方が言っているでしょうか。
 
だから言ってはいけない、
というレベルではないんですが、
自己紹介で聴かれるのは、最初と最後です。
 
その最後がほとんどの方が言っている言葉を
使ってしまうと、印象が薄くなってしまうのです。
 
あと、よろしくお願いします、だと、
その自己紹介に興味を持った人が
どんな行動をとったらいいかわかりません。
 
なので、

名刺交換お願いします
 
など具体的に言うようにすると、
他の方と違いが出るので、
人が集まってくることが多いです。
 
 
面接の場だったら、
 
この面接の時間がお互いにとって
有益なものになるよう
全力で回答させていただきます
 
など、決意表明をするといいです。

大事なのは、人と違う、ということを
印象づけることです。
 
 
ぜひ何度も練習したり、時には
ランチ会などに参加して、
人前で披露してみてください。
  
どんなにテニスの本を買って読んだとしても、
テニスコートに立たなきゃ上達もないように、
自己紹介もやらなきゃ上達はありません。
 

自己紹介の添削を直接させていただく
日本一のランチ会は、1月25日(木)@大阪と
2月2日(金)@宮崎でそれぞれ開催させていただきます。
 
◎1月25日(木)@大阪 詳細はこちらをクリック
 
◎2月2日(金)@宮崎 詳細はこちらをクリック
 
また1泊2日で自分の頭の中をすべて
紙に書き出す【ブレインダンプ合宿】も開催します。
 
自分の脳がどんなことに向いているのかも
一目瞭然になる【利き脳検査】と
その検査をどう活かしたらいいのか、
ワークを通じて学ぶ経験もします。
 
◎2月3日(土)〜4日(日)@宮崎 詳細はこちらです。

    
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
 

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加