氣付いたら涙が流れていました

2018.01.28 by 横川 裕之

◎氣付いたら涙が流れていました

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。
 
今回の記事の対象者は
下記に該当する人になります。 
  
1.自分が何がしたいのか、どうなりたいのか、
  迷子状態で停滞している自分の整理をして前進したい人
 
2.夢や目標に向かって頑張っているのに、
  思うように成果が出ない人
 
3.自分の思いや考え、自分が持っている価値を
  言葉にして人に伝えるのが苦手な人

  
こんな状況から抜け出すための方法を
レポートとしてまとめたものがあります。

有り難いことに、読んで下さった方々からは
これが無料でいいんですか!?
と、よく言われます。
 
他にも、、

読む度に鳥肌が立ってきます
氣付いたら涙が流れていました。
自分もこんな風に変わりたいです
長っ!!と思ったのに、時間を忘れて読んでいました
読み返すたびに氣付きがあります
参加者の感想がここまで長いものは初めてでした
自分にもこんな変化を起こすことができるんですか?
もっと早く、成果を出す人の秘訣を学びたかった…
15分の積み重ねでこんなに人は変われることに勇気をもらいました
本当に変わりたいのか?
本当に人生を良くしたいのか?
その本気度を試されている感じでした
心の洗濯ができました。
自分は生まれてよかった存在なんだ、って、思えることができました

  
と、様々なご感想をいただいております。
 
このレポートの根拠はボク自身の変化と
思考を文字化する能力を鍛える文字化合宿に
ご参加くださった、ボクが関わった方々の変化です。
 
書いている内容の一部を紹介すると…。

・なぜ頑張っている人がうまくいかないのか?
・変わりたいのに変われない人の根本的な原因
・残業代を稼ぐだけの20代のボクを変えた一冊の本
・目標は実現させようとすると、実現しない
・どんなにすごいアイデアを持っていても、これがなければ伝わらない
・成果を出している人の共通点
・結果を出せる人か、出せない人かがわかる質問
・一部上場企業に研修している著者が語る成功の条件
・目標実現のプロセス
・歴史は繰り返す、の本当の意味
・自分を無意識に縛り付けているものに氣付く方法
・どんな時代でも必要となる一生涯のスキルとは?
 
・参加された方々の変化

  ・文字化合宿は一石七鳥の美味しい合宿です。
   90日やりきって自分を再構築することができ、
   自分のウリをアピールすることができるようになったことで、
   仕事の声がこれまで以上にかかるようになりました。
  
 ・考え方や想いをかかわっている人に発信することで、
  その思いが従業員に伝わり、組織としてまとまりが出てきています。
  
 ・何百万円と自己投資してきましたが、
  合宿によって自分が変わらなかった理由がわかりました
 
 ・欠点は自分の全てではない。欠点は私の一部。
  嫌いな部分も間違いなく今の私を創ってくれている。
  そう腑に落ちてからは、過去の自分も今の自分も
  全部自分を後押ししてくれる
  私の理解者だと心が落ち着きました。
  
 ・私が一番、知りたかった
  「自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、どこへ行けばいいのか」
   という答えが、そこにありました。もう、感動しかありませんでした。
   たった1ヵ月でその答えが出てきた時、
   私は支払ったお金はもうこれだけでも回収できたと、
   とても嬉しかったことを覚えています。
  
  ・3ヶ月間での変化はどんな自分にもOKを出せている、
   そんな自分を手に入れたことです。一番の目標を達成できました。
 
  ・妻が以前よりイキイキと活動するようになりました。
   自分の行動に触発されたと言ってくれたのです。
   仕事のことだけを見ていた自分でしたが、
   思わぬところからうれしい言葉をもらい、
   人は常に誰かに影響を与えているのだなと感じました。
  
  ・金額は・・・ 正直、高いと、その時は感じました。
   けれど、自分の可能性に投資するという考え方を学び、
   そうすれば、自分の資産となって返ってくる
   ということを教えていただきました。
  
  ・自分の過去〜現在〜未来にかけて一本の軸ができて、
   その軸に沿って行動していけばいいことに氣づくことができた
 
  ・やらないで後悔するよりもやって後悔した方が絶対にいい。
   高額だけど、これで自分が変わらないなら
   何をやっても駄目だ!!と思って、
   参加者の声と後悔の思いが決め手となって、参加しました

  
レポートはこちらからお読みいただけます。
 
 
どんな立派な建物を建てたとしても、
その土台がしっかりしていなかったら、
少しの揺れですぐに崩れてしまいます。
  

現代社会の問題点や
より深く自分を知るためのお題などを通じ、
この土台を定義していきます。
  
 
やり抜く力、という本がベストセラーに
なっていますが、このやり抜く力を
支える土台となるのが【志】です。
 
【理念】という言葉に置き換えてもいいです。
 
  
志とは、本当の想いを自覚し、
それを人生で実行するという強い覚悟です。
 
与えられた人生で、自分のためだけでなく、
多くの人々のために、そして世の中のために、
大切な何かを成し遂げようとする決意です。 
  
この覚悟と決意があるからこそ、
やり抜くことができるのです。
  
 
何かを成し遂げるという点で、
似たような言葉に【夢】という言葉があります。

では、夢と志の違いとは何でしょうか??
 
たとえば、
「私の夢はいつかフェラーリに乗ることです」
と言っても、違和感ありませんが、
「私の志はいつかフェラーリに乗ることです」
と、言われたらどうでしょうか??
 
違和感ありますし、それを心から応援したい!

なんて思う人は少ないでしょう。
 
この例ではいかがでしょうか?
「私の夢は、医者になることです」
「私の志は、病氣で苦しむ人達を救うことです。
 そのために医者になります」

どちらも応援したくなりますが、
より応援したくなるのは、後者ではないでしょうか? 

「夢」は「自分のために」語るもので、
「志」は「みんなのために」という社会性があります。
 
この「志」は自分の生涯を超えて伝わっていきます。
 
「志を立てて、以って万事の源となす」
とは、かの吉田松陰先生の言葉です。
 
松陰先生は29歳という若さでこの世を去りましたが、
彼のお弟子さんがその志を引き継ぎ、その影響力は
死後100年以上経った現代にまで引き継がれています。
 
志とは先人から次の世代の人たちに
受け渡すことができるバトンとも言えます。
 
あなたの志もあなたに関わる人たちに
受け渡すことができるのです。

理想の人生とは、自分がやりたいことに
全力を尽くし、たとえ命がなくなったとしても、
その志を誰かが引き継いでくれる生き方だと
ボクは考えています。
 
命は有限ですが、ずっと生き続ける志は、
あなたを過去と未来に繋いでくれる存在なのです。

あなたは過去から何を得て、
そして未来に何を伝えていきますか?
 
 
この志が明確になると、職種も年齢も、
性格も人間性も超えて、志に共感する人たちが
集まってくるようになります。
 
さらに発する言葉ひとつひとつに
想いが乗るので、人の心を動かします。
 
過去の参加者が書いてくださったものに、
きっと心動かされることでしょう。
  

なぜ、あなたの心が動かされるのか??
 
彼らひとりひとりが3ヶ月間を通じて、
自分自身を解放し、本当の自分の言葉で
書いてくれているからです。

あなたも同じように人の心を動かす
文章が書けるようになるだけでなく、
自己紹介も自然と変わっていきます。
 
そのあなたの自己紹介を聴き、
その思いや未来に共感した人たちがあなたに
集まってくるようになります。
   
 
文字化合宿に参加される方々が素敵なのは、
みんな自分の志を持って、生まれてきた命を
自分のためだけでなく、人のために尽くそうという
熱い氣持ちを持っている方々だからです。
   
3ヶ月を終えたあなたは、自分自身の志が明確になり、
そんな素敵な方々と積極的に交流することで、
より自分自身を磨いていく環境を手に入れることができます。
   
「出会い」 というのは、
人生を強制的に変える要素です。


  
文字化合宿もそうです。
  
ここはある意味、出会いの場でもあるのです。
  
じゃあ、出会いに値段をつけられるのか?
と考えると、当然不可能です。
  
プライスレス、未知数、想定外なのが出会いです。
  
つまり、無限の可能性があるということです。
  
  
そしてこれは、
  
「メンバー同士の出会い」 だけではなく、
「あなたとボクとの出会い」
  
でもあるということです。
  
この出会いと毎日の取り組みが、
これまでの人生で無意識に封じ込められていた
「本当のあなた」を解放し、
あなたの人生に革命を起こすことになるでしょう。
  
 
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
 

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加