変われる人・変われない人、そのたったひとつの違いとは?

2017.10.12 by 横川 裕之

◎変われる人・変われない人、そのたったひとつの違いとは?
 
「これまでに何百万円も自己投資してきました。
  
 誰でも成功できる…と言っていた
 プログラムにも参加しました。
 
 でも、それでも成果が出ず、
 いつまで経ってもダメな自分のままなんです…。
 
 自分は変わることができないんでしょうか…」
 
こんな内容のメールを
毎日出している【ことばの朝食】の
返信でいただくことがあります。
 
それもひとりやふたりじゃなく、
10人は超えています。
 

 
 
そもそも、世の中にいるほとんどの人は
自己投資なんてしないんですよね。
 
 
1万円を超えるセミナーや講座に
参加したことがある人が、どれだけいるのか?
 
 
もし、アンケートを取ったら、10人中9人は、
そんなセミナーに投資するくらいなら、
美味しいものを食べに使ったり、
自分の欲しいものを買ったりすることに
使うと答えるでしょう。
 
   
人は、いちばん価値があると
思うものにお金を使います。
 
 
つまり、自己投資ができる人というのは、
自分自身を一番価値ある対象だと思っている人です。
 

本来、その自分自身に何百万円も
投資できていること自体が、
素晴らしいことなのです。
 
 
しかし、そうは言っても、その人たちは
それをカンタンに認めることはできません。
   
  
そりゃそうです。
 
 
自分を変えるために自己投資しているのに、
まったく変わっていないんですから…。
  
 
そんな自分を認めようと思っても
認められるものじゃありません。
 
 
行動しなければ変わらない、これは事実です。
行動しなければ変わるわけがありません。
 
じゃあ、この結果を出せなかった人たちは、
本当に行動していなかったのでしょうか??
  
 
いいえ、そんなことはありません。
みんな行動しているんです。
 
 
では、行動しているのに
成果が出ないということは、
提供している講師のコンテンツの質が
悪いのでしょうか??
 
 
これだって、そんなことはありません。
 
講師ご自身が、自分の人生を賭けて
結果を出したことを元に
開発したコンテンツなんですから、
質は高いはずです。
 
そして、そのコンテンツによって、
実際に人生を変えた人もいるでしょう。
  
 
自己投資している人は、
みんな現状を変えたくて、
自己投資をしているわけです。
変わりたくない人なんていないんです。
 
でも、変わる人がいる一方で、
変われなくて苦しんでいる人が
たくさんいるんです。
  
 
じゃあ、自己投資で
人生が変わる人と変わらない人、
学びを成果に繋げられる人と、
繋げられない人、
一体、何が違うのでしょうか??
 

そして、どうしたら自己投資をして
成果を出せる人に変わることができるのか? 
  
  
その違い、実はたったひとつしかありません。
 
成果を出す人というのは、
どんな学びをしても成果を出します。
 
逆に成果を出せない人というのは、
どんな学びをしても成果を出せません。 
 
 
その違いをまとめたレポートを作成しました。 
 

もしこのレポートを読んでみたい!
と思われましたら、
 

こちらからご請求ください。
 

ご登録いただいたメールアドレスに
レポートを送らせていただきます。
  

今日は以上になります。
 

この文章を読んでくださった
あなたの心が、明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りいたします。
 
ありがとうございます。

【お知らせ】

今回のような、人との出会いから得た
経験や学びをメルマガでシェアしております。
 
メルマガでは、ブログやFacebookでは
公開しない情報も盛り沢山です。
 
ご登録はこちらから。 

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加