思いや言葉がここまで影響しているとは思わなかった

2017.11.19 by 横川 裕之

◎思いや言葉がここまで影響しているとは思わなかった
 
ご訪問ありがとうございます。
横川です。
 
2017年11月7日(火)に宮崎県都城市商工会議所さんの主催で
「すごい自己紹介」セミナーの講演を開催していただきました。
 

(終了後の集合写真)
   
参加者は50名を超え、
都城市商工会議所主催の講演として、
過去最大の動員数だったそうです。
  
今回、呼んでいただいたキッカケは、
実行委員長である福島宏さんが
宮崎で行われていた日本一のランチ会に
何度も足を運んでくださったことにあります。
  
  
福島さんのランチ会参加のキッカケも、
Facebookで福島さんの友人が
ボクの投稿に「いいね!」を押していることが、
自分のタイムラインに流れてきたから、
という偶然が偶然に繋がっていったというものでした。
  
    
講演の内容は、自己紹介を作ってもらうというよりも、
実際に自己紹介をやっていただくなど、
カラダで体感してもらうワークを中心に行いました。
   

講演といっても、そのほとんどが体感ワークで
ボクは演台に立たずに、
マイクを持って歩き回るという、
たぶん日本で誰もやっていない
講演スタイルです。
   
マイクを差し出されたら強制的に
発言しなければならないという
プレッシャーがありますが、
そういうときに発言することが
本当の自分が持っている実力の証明になります。
   
セミナーや講演会という時間は、
非日常空間です。
  
感動したりモチベーション上がったりすれば
エンターテイメントとしては成功かもしれませんが、
日常に戻って使えないんだったら、
そんなものは意味がないと思っています。 
   
とはいえ、これは下記にある
懇親会での動画の感想でも
語ってくださっていましたが、
参加者の大半は【半信半疑】の状態。
  

    
ホントに自己紹介が上達するのかよ??
何がすごいんだよ!! 
 
という氣持ちだったと思います。
  
でも、カラダを使って体感していただくので、
反論しようがありません。
  
もともと誰もがすごい能力を持っている
ということを体感していただくことで、
それが自信となって、その自信が
人前で話しても相手に伝わっていくのです。
  
実績やらそんなものがなくても、  
自分自身が持っている内なる能力に
確信が持てれば、話し方も自然と変わります。
  
…と、言葉で書いても伝わらないことを
 とにかく体感していただき、
 もちろん、自己紹介の中身についても
 改善するという2時間でした。
  
以下は、体験していただいた内容の一部です。
 
 
「何を話すか、ではなく、誰が話すのか」
「場の空気の変わり方」
「自己紹介がどれだけ伝わっているのか」
「自分を紹介してもらうために必要なたったひとつのこと」
「相手との【間】を失くす」
「思考は現実化する」
「思いは相手に届く」
「目の前の現象を作っているのはすべて自分」

  
みやざき中央新聞で拙著をご紹介くださった
編集長・水谷もりひとさんからは
  
「実際に参加してみて横川さんの未来はすごいと思いました。
 まっ、あの本読んだときからそう思ってましたけどね。
 今日の学びは深かったです」
というご感想を寄せて下さいました。
 
以下、ご参加くださった方々のご感想です。
 

以前ランチ会に参加してから横川さんのすごさを体感していたので、今日の16時にこの講演の事を知ってから、即決で参加させていただきました!!体感ワークもすごかったですが、何よりも自己紹介トレーニングの重要さを痛感しました。ランチ会で学んだことを知っただけで終わらせていたことを反省…今回は必ず自己紹介を作って、添削してもらいます(川江真史さん)

まだ数分しか経っていない段階なのに、どんなセミナーになるのか興味が湧いて仕方ありませんでした。このようなセミナーはあまりないような気がします。いつも聞く側のみのセミナーが多いので、ドキドキワクワクでしたが、自分の能力のすごさを体感でき、明日からの活力が湧いてきた。家内や子どもたちにぜひ伝えたい。帰りに本を買って帰ります。また機会があったらセミナーに参加したい。本日はありがとうございました。商工会議所の福島さんに感謝!(N.Yさん・男性)

思っていたセミナーと違い、とても楽しい時間でした。最初は堅いパターンなのかなと思っていました。また明日からまず苦手な人とも自分から話しかけたい。興味を持つように心がけていきます(匿名希望)

部下に対する悩みは自分自身を示しているのかもしれないと反省。まずひとつひとつ着実にものごとをこなしていくことから始めたい。ワークもあって、本当聞くだけのセミナーで忘れていくスピードが速いかもしれないが、ワークも織り交ぜるから、実体験ができてよかった。まず、明日会社に行ったら、深く礼をして物事に取り組んでいきたい(坂之下万正さん)

礼のすごさがよくわかりました。日常の動作にももっと意識を向けて、礼をまず意識していきます。自己紹介も極めて、オファーの来る自己紹介をできるようになります。横川さんのやわらかいスマイルがとても印象的でした。ありがとうございました。来てよかったです(相良照代さん)

3回目の参加でした。でも、人って忘れるものですね。最初に礼をするということだけは覚えていましたが、いざ人前に立つとドキドキで言いたいこと全部言えませんでした。明日のランチ会は何秒になるかわかりませんが、横川さんからお褒めいただけるように、今日よりもハッキリと自己紹介します。今日も素敵なお言葉ありがとうございました(八尾郁子さん)

カラダを動かして、言葉にしてみるとカラダ全体に入ってくるので、とてもわかりやすかったです。礼はまっすぐにしていこうと思いました。たまに着物を着るので、なお意識して礼をしたいと思います。人間本来の力、みんな持っていて気づいていく世の中になっていく(自分がそう思っているので)ので、10年後、20年後、未来がもっと楽しみになりました(末原益江さん)

普段の自分の癖を目の当たりにできました。自分が発する言葉の量の多さ、無駄なものの多さを痛感しています。特に自己紹介のキャッチコピーはとてもシンプルだけど悩みました。ターゲットや思いが混乱している現れと気付かされました。早速キャッチコピーをFacebookでメッセージを送らせてください(宮田若菜さん)

実際に参加してみて横川さんの未来はすごいと思いました。まっ、あの本読んだときからそう思ってましたけどね。今日の学びは深かったです(水谷もりひとさん)

参加する前は帰りには自己紹介で自分を十分発揮できるようになると思って参加しました。やはり自分で学ぶことで、自分のことを伝えられるようになるんだと思いました。今日は帰りましたら、礼から始まり、思いの伝わり方など実際にやったことを家族や一緒に仕事をしている人たちに教えていきます(匿名希望)

自分の事を信じる、自信を持つということが難しいなと感じていたので、「礼」や「思いを文字、言葉にする」ことで、自分の力をより引き出すことができるとわかったのは、非常に良い学びでした。頂いた言葉も、いまの自分にピッタリ。ありがとうございました(Y.Iさん・女性)

横川さんがバージョンアップしていて、とても面白い内容だった。最近、よく想いについてのワークショップに遭遇するのですが、私もその想いの幅を広げてみます。「礼」に「零」にするパワーがあるとは!!明日から毎日、礼に始まり、礼に終わりを仕事に採り入れます。自己紹介また見直してみます(A.Kさん・女性)

・自分の能力を表現することもアリなのかなと、少し思えるようになった。
・礼を取り入れていきたい
・他人を信用できないことは、自分自身のことも信用できてないのかも
・継続していまのモチベーションを保ちたい(Y.Uさん・男性)

自己紹介のキャッチコピーはとても勉強になりました。ぜひ添削をお願いしたいと思います。私自身、接遇マナー講師として研修の仕事をさせていただいているのですが、体感していただき、腑に落としていただくことを大切にしています。今日はそれを改めて感じさせていただけて、とてもよかったです。ありがとうございました。(匿名希望・女性)

本日はありがとうございます。聞き方ひとつで印象が変わるのと、礼をすることでこんなにも自分の氣持ちを変えるだけではなく、相手も話を聴いてくれる姿勢が変わるのは、気づいてわかりました。明日からすぐにでも使いたいと思います(古田浩久さん)

楽しかったので時間が過ぎるのが早く、頭の中にひとつひとつすごく残っています。少しダメだなぁ〜と思ってたことがありましたので、礼で新しく氣持ちを変えて、目標・ゴールを決めてみんなを幸せにできる人間になると決めて、自分が楽しく、人を楽しく笑顔にしていきます。参加できてすごくよかったです。ありがとうございます。(N.Hさん・男性)

自信がないので、もっと自信が持てるように思いを強く持ちたいと感じました。蕎麦のことを話すことはできるので、そういうことなんだなって思いました。文字数、言葉をもう少し考えていけたら楽しくなれそうです。これからはもっと自分から自己紹介できるようになります(蒲生純さん)

・話し手の話がテンポよく理解できた
・体験と実行が素晴らしいと認識した
・頭では信じられないが、行動が証明した
・初めての人と打ち解けた(A.Sさん・男性)

自己紹介のキャッチコピー・ストーリー・オファーはとてもわかりやすくシンプルで、すぐに考えて使っていく。礼に関しても不思議だが、体感した分、納得感がある。しかもすぐに実践していけることなので、いまから意識的にやっていく。礼に始まり、上記の自己紹介で成果を出していく(K.Mさん・男性)

嫌なことは自分が作っている。今からその思考を変えていきます。今日の学びは日常に想いの大きさで変わること。今後の夢も大きく言葉にします。自己紹介の添削を早速させていただきます(能勢ダニエル誠さん)

たくさん身になることがありました。相手の嫌なところは、自分の嫌なところ。確かにそう思いました。気をつけます。ポジティブな氣持ちになったので、家族、社員のみんなと今後いい関係を築けるようにがんばりたいと感じました。あと自己紹介の「よろしくおねがいします」は言ってしまうので、気をつけます(東広直さん)

体験することの意味が大きく理解できたセミナーでした。これからはきちんと礼をして、思いを届ける範囲をもっと大きく広げていこうと思いました。自己紹介のヒントもいただけたので、さらにブラッシュアップして、日常的に行うようにします。今日は本当にありがとうございました(杉松泰子さん)

礼を習慣化して行いたいと思います。いままでの小さく考えていた傾向を大きな言葉、意味で文字にしてみます。毎日行えるように朝にやりたいと思います(坂元俊介さん)

本には書かれていないカラダを使ったコミュニケーションがすごくよかったです。思いが広がること、強ければ強いほど力が出ることがわかりました。明日会社でやってみようと思います。相手の未来を提案することが大切だと思います。礼の大切さも明日から実践します(H.Fさん・男性)

会社の命令で無理矢理参加させられましたが、とてもためになるセミナーでした。あがり症で苦手だった自己紹介も少しは自信を持ってできそうです。礼や思いなどいますぐにでも実行できるのも多く、早速明日から実践してみようと思います。本日はありがとうございました(匿名希望・男性)

自分の持っている力を発揮できるように明日からの仕事、子育てをがんばりたいと思います。人にすぐ覚えて印象に残ってもらえる「キャッチコピー」の自己紹介を考えようと思います。添削よろしくお願いいたします。人に会ったら先に礼を心がけていきます。神社で45°-45°-90°もチャレンジして神様に繋がってみたいと思います(M.Fさん・女性)

ひと言でいえば、非常によかった。セミナーなどで自分にどうありたいか、大変興味深く、礼(零)の大切さに気付くことができた(K.Tさん・男性)

体感(体験)することで、いろいろな学びを得ることができた。今日のセミナーの参加は今後の自分にプラスになることを感じた(S.Sさん・男性)

礼に対してすごく感動しました。毎朝していきます。思いは相手に伝わることを改めて考えさせられました。ゼロの状態で相手と向き合うことの大切さを知れた。はじめ不審な氣持ちで参加していましたが、どんどん自分の中に言葉が入ってきました(N.Tさん・男性)

興味のある人に話さないと意味がないこと、また自己紹介とは自分のアピールだと思っていた時点から間違っていたのかも。人を動かすことがゴール。今日とっても勉強になりました(M.Kさん・女性)

キャッチコピーに本当にすごく悩んでて、自分をどう表現して良いのかわからなかったけど、A⇒Bのワークで何かつかめた氣がします。0に戻る視点、色んな所で学んできましたが、「礼」とはとてもシンプル。常に思考に囚われていたんだなぁと思いました。ありがとうございました!(Y.Kさん・女性)

お客様に「私は世界進出します」宣言しながらやっていました。お客様からも「先生なら日本から世界へ行く人だ」と言われていましたが、まさにその通りなんだと実感しました。礼。こんなにもすごいパワーを秘めているんですね。11/16セミナーで司会をしますので「礼」を使います。自己紹介の添削をお願いします。今日から実践!人に伝えていきます。輝く笑顔が生まれる場所になります(野口かおりさん)

実際に体験してみるとカラダの変化が感じられて、それを素直にすごいと思えることも大切だと思いました。礼をすると違う。小学校から先生や親に言われて来たことを社会人になってやらなくなっていた氣がします。礼をする、あいさつをする、声に出して言ってみる、明日から早速会社で実践してみようと思います(C.Iさん・女性)

自分のキャッチコピーが自分目線ではなく、聞く人目線で聞く人の心に残るポイントを抑えたものに変えることができました。また、自分がどんな人とつながり、何を伝えたいのかが少しずつハッキリしてくるのがわかりました。これから自己紹介してみるのが楽しみです。また自己紹介でどんな言葉を使うのか、以前に重要なことを教えていただけたので、こわがらずに想いを伝えていきます(汐口あゆみさん)

3年前に横川さんのランチ会に参加しました。あの時は全然違う自分で、受けられて学びがありました。もっと広がればいいなと思う素晴らしい内容でした(江夏敬子さん)

ガツンときたのは礼の効果と「〜のためにがんばります」ワークと筆文字の内容でした。いまの自分に必要な一文をいただきました。ありがとうございました(高野稔子さん)

礼は立ち止まって実行できていたのですが、知らずにしていた分、今まで効果があったかどうかはわかりませんが、人との繋がりをうまく取れていたり、コミュニケーション力が高いと言われたりするので、納得できる部分がいっぱいありました。ありがとうございました(中原有純さん)

ワークを通じて、本来人間、自分が持っている能力に気づいた。すごい自己紹介を自分も作りたいです。礼をします!もう少し深くセミナーを受けたい(T.Tさん・女性)

礼=零=0、朝礼、会った人への礼がなぜ必要か本当のことがわかった。自分の力を信じること、そして思いが大きければ大きいほど、自分の力が発揮できる。とても安心しました。私の思いがお客様に伝わるよう、相手のことを思いやり、満足していただけるよう、礼でお客様をお迎えします。氣持ちは大きく持ちます。忘れていました!!(Y.Sさん・女性)

体感ワークを行ったのは初めてでした。エドガーテールの法則を含めてわかりやすかった。礼=零、ニュートラルに戻す。エネルギーをあげない方法がわかった。振り返ると朝の挨拶(上司や先輩に対する)、それができていなかった。まずはそこを変えること。思いが繋がることで苦手意識もなくなると感じた(忠平吉栄さん)

現在置かれている自分の状況を打破できるような自信を持てる講演会でした。やはりしっかりとした目的意識を広い視野で持つことも大切だと体感!心身ともに体感いたしました。明日からまずは「礼」かは始め、社業、そして家族、地域の活動へ邁進していきたいと思います。ありがとうございました(鶴﨑一さん)

自分自身が本来持っている力はすごいんだな、と実感できました。体感することもできて感動でした。まわりからの批判やあなたはダメだという言葉をいつも受けていて、氣分が下がることも多々ある。今日、実際に腕相撲や手をあげていくことをやって自信が持てるようになりました。みなさんの氣持ちが一つになっているのか、カラダもポカポカ終始続いた。相手に思いは伝わるということがリアルに見られたので、苦手だな〜とか思う人と接するときは、その思いをワクワク明るい気持ちに変えて接していきたいと思います。まわりの雰囲気を変えるのは自分次第なんだと感じた。「礼」も教えていただき、本当にありがたかった。貴重な時間、みなさんとの出会いに感謝です。ありがとうございます(K.Sさん・女性)

具体的な実践が今後に活かせそうで、嬉しいです。悩みを払拭できる自己紹介のつかみの一文ができました!!ありがとうございました。18秒にするためにブラッシュアップしていきます。早く家に帰って、悩める高1長女と腕相撲したいです。彼女の存在をもっともっと認める母親でありたいと思いました。仕事で手一杯だけど、子どもも大事。これが自分のスタンスだと再認識しました(C.Nさん・女性)

自己紹介はカンタンにできると思っていたが、自己紹介の中身で相手から興味を持たれるか、持たれないと方向性が違うんだと気付かされました。自分のキャッチコピーの大切さもわかり、自分のキャッチコピーを考えていくと、自分が目指しているものも明確化されていく感じもしました。ワークが体感するものばかりで、非常に面白かったです。これからの自己紹介が楽しみになってきた(Y.Tさん・女性)

何となく「これだ!」と思って参加しましたが、今までで一番実現しやすいセミナーだと思いました。自己紹介は本当に苦手でしたので、明日、いや、今から変わります。自分のことをストーリーとして話す、提案する、本当にわかりやすかったです。子育てにも役立つと思います(ほそ山田久美子さん)

苦手な自己紹介について、深く考えるキッカケになってよかった。まだ途中なので、明日のワークで完成させたいと思いました。すぐに使えるような行動も教えてもらえて楽しく学び実践していきたい。思っていた自己紹介セミナーと違って、スキル的なことではなく、自分自身のセルフイメージを変えるワークが多く面白かった。普段文字化することから遠ざかってきたので、意識して文字化していきたいと思います(Y.Iさん・女性)

自分の価値を下げるのではなく、自分の価値を自分で出していっていいと思った。自己紹介のアピールがこんなに相手に良い印象を与えるとは思わなかったので、もう一度自分の価値を見つけてみたいと思った。礼に始まり、には本当に目からウロコ。思考がこんなに人との関係を作っていたとは・・・。思考は繋がっているので、相手を思う気持ちを考えて行動したいです。誘ってくれた友達に感謝。仕事休んで来てよかったです(匿名希望・女性)

今日の学びを現場で実践していきます。今後、自己紹介がうまくできるように思えました。とても役に立ちました(永山友秀さん)

職場の上司から「意見を言え」「みんなを引っ張れ」と言われるのですが、自信がなく意見を言えていませんでした。明日から頑張っていこうと思えました(K.Tさん・男性)

いろいろなワークをさせていただいてみて、思いや言葉がここまで影響しているとは思わなかった。今後ひとつの自分自身の教材として活かせるよう、もう一度考えてみたい(Y.Rさん・男性)

  
次回の宮崎訪問は2月2日(金)の
日本一のランチ会を予定しています。
  
その際、ご参加いただいた皆様が
どのように変化されたのかが
いまから楽しみです。
  
今回は以上になります。
  
 
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
  

■人生に革命が起きる【文字化合宿】■
90日間、1日1つのお題を15分。
書き続けていくことで、あなたの人生に革命が起こり、
あなたの変化に合わせて、あなたのまわりも変わっていきます。

人生に革命が起きた受講生の声は、
39ページからお読み下さい

  

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加