2016.07.29

セミナーに参加して人の力を借りて変わるのは、カッコ悪いと思っていた

担当者より
金子文
金子文
堀 泰子さんも最初は『文字化力強化合宿』の受講をためらわれていました。
でも、「自分を成長させたい、変わりたい」という強い想いをもって取り組まれた結果、見事にご自分の殻を打ち破って、ステージをあげることに成功されました。『文字化力強化合宿』の参加を検討されている皆さんに私たちのインタビューが一歩を踏み出す勇気となりましたら幸いです。

 

12744686_1030754973639162_7542226624454648601_n

 

『文字化力強化合宿』7期 堀 泰子さん体験インタビュー

インタビュアー:0期&8期 金子 文

 

 

金子

今日は『文字化力強化合宿』7期を受講された
堀 泰子さんに体験談をお伺いします。

堀さん、こんにちは。
さっそくですが
何がきっかけで 『文字化力強化合宿』を知ったのですか?

「世界を旅するの人」の会で、
イランが好きな西森 佳奈さん(3期)と知り合い、
FB で友達になってメッセージのやりとりをして、
交流していました。

ある日、西森さんがタイムラインで

「以前は暗くて、悩んでばかりいて大変だったけど、
『文字化力強化合宿』に参加してすごく変われて
よかったです。」

と書かれていて、
PDF( http://pmlifect.com/mojika.pdf)

が貼ってありました。

西森さんが”暗くて悩んでいたばかりいた”
ようには見えなかったので
「え?」
と思ってPDFをクリックしてみたのです。

金子

PDFは100ページくらいある長文ですけど、全部読まれましたか?

はい。全部読みました。
私も変わりたいと思っていたので、
西森さんがどうして”変わった”のか気になったので
全部読みました。

そして、私の中でピン!とくるものがありました。

金子

PDFを読んでピンとくるものがあったのですね。
それで、すぐに『文字化力強化合宿』を
受講することを決められましたか?

いいえ、
取り組んでみたいとは思いましたが、
すぐに決めることはできませんでした。

理由は3つあります。

まず、私は今まで高額の
自己啓発のセミナーに
参加したことがありませんでした。

なぜかというと、
自己啓発は自分でするもので、
セミナーに参加して人の力を借りて
変わるのはカッコ悪いと思っていたからです。

2つ目に、やはり30万円という高額の受講料が
ネックになりました。

みんなは変わることができても
私は変わらないのではないか

返金保障つきと書いてあるけど、
本当に成果が感じられなかったら
返金してもらえるのかしら。

などと思い悩みました。

3つめの理由として
1ヶ月イラン旅行に行くことになっていて、
旅行中に『文字化力強化合宿』が始まります。

イランはネット環境が悪いので
うまくネットが繋がらない状況が
想定されました。

金子

なかなか参加を決断できずに悩まれたのですね。
最終的に決断されたきっかけは何だったのですか?

それは【直感】です。

イランに着いて、
ホテルのバルコニーから昇る朝日をみたとき、

「今取り組まなければ!」

と強く感じました。

それで、始まる直前に横川さんに
『文字化力強化合宿』に参加したいと
連絡しました。

金子

どんな思いが堀さんを決断させたのですか?

フランス生活20年、
世界90カ国を旅行した経験はあるけど、
それをどう仕事に活かしてお金に繋げようか、

また、経済的に自立する方法を探していて、
活動の拠点を日本に移そうと思っていましたが、

日本で仕事ができるかどうか
不安に思っていました。

自分も変わらなくちゃと思っていた時だったので

30万円出せたら何かが変わる気がしました。

金子

堀さんの「変わりたい」という強い思いが
決断させたのですね。

受講中にどんな感情の変化がありましたか?

自分に正直になれました。

合宿を始める前の自分は
他人や自分に正直ではありませんでした。

正直に自分の気持ちを話すと反対されてきたから
全部言わないというのが癖になっていました。

自分に対して、自分の気持ちを隠さず、
自分に正直になることができました。

正直になることで
謙虚になることができました。

FBの『文字化力強化合宿』のグループページ
では自分を大きくも小さくもみせなくていいので、
ありのままの自分が見えてきて、
今の自分の立ち位置を確認することができました。

十数年間ブロックしていた過去の
出来事にも目をむけることができました。

金子

毎日のお題にそって思考を文字にしてみると
さっそく気づきがあったのですね。

そうですね。
最初、私は愚直な実践はカッコ悪い
と思っていました。

金子

愚直な実践はカッコ悪い?

さらっとスマートに変わるのがカッコよくて、

汗水たらして愚直に日々努力して実践するのは
泥臭くてカッコ悪いと思っていました。

金子

その思いにも変化がありましたか?

毎日、決めた時間に課題を提出するというのは
私にとって新鮮な取り組みでした。

実際に毎日取り組んでいると、愚直に実践する
ことは、実はカッコいいことだと思えてきました。

毎日、小さなことができているという愚直さがいい。

また、いままでのステイタスを取り払い、
素になった自分には何の価値があるのだろうと
考えはじめました。

金子

実際に3ヶ月やり終えての感想はいかがですか?

言い切ることを覚えて
言い訳をごしゃごしゃ言わなくなりました。

言い訳をしないと決めたから
決断が早くなりました。

お金との関わり方も変わりました。

30万円出す立場の人の気持ち、30万円もらう講師の心構え、

サービスの内容と満足度の関係も
体験としてわかりました。

3万円程度だったら、まぁいいかと思って
続いていなかったと思います。

30万円出したからこそ取り組む姿勢、
意気込みが違うので、得たものも多かったです。

30万円稼ごう!と思っていたら、受講中に通訳の
仕事が入ってきて30万円を稼ぐことができました。

さらに、継続することへの自信がつきました。

今までは三日坊主だったり、1ヶ月くらいしか
続かなかったけど、3ヶ月継続できたことは
自信になりました。

金子

『文字化力強化合宿』のオススメポイントを教えて下さい。

毎日のお題にそって自分の思いを文字にして投稿します。

課題を投稿したら、横川さんからのレスポンスがあり、
それがすごく早いです。

自分が書いたものにレスがあるのはとても励みになります。

そして横川さんは、
ああしなさい、こうしなさいと
アドバイスするトレーナーではありません。

横川さんのレスはツッコミなので、
自分で考えて気がつくことができます。

自分で気がついたことなので、
行動につながります。

受講者の中には高額の自己啓発セミナーに
たくさん投資してきた方が何人もいましたが、

みんな、この『文字化力強化合宿』は
素晴らしいと言っていました。

3ヶ月毎日きっちり時間をかけて
一人一人に向き合ってくれる講座は
他にありません。

横川さんはオブザーバー的な立場で
みんなの変化を見てくれています。

取り組んでいる3ヶ月、
横川さんが一緒に走ってくれているのを
感じてとても心強かったです。

金子

堀さんは最初受講料が30万円と聞いて
ためらわれましたが、今は30万円について
どう考えられていますか?

30万円の価値は人それぞれですよね。

私は旅行をすることに価値を感じているので、
旅行に30万円を出すことができます。

エルメスのバーキンやロレックスの時計に
価値を感じてお金を出す人もいるでしょう。

共通項は”一生もの”ということです。
『文字化力強化合宿』に30万出せないと
思った人ほど、30万円を出すと変わります。

30万円を90日で割ると1日約4000円です。
(私も計算しました!)

1日4000円と思うと取り組む気持ちがぜんぜん
違います。

本気で取り組む人ほど、変化が
大きいのがこの『文字化力強化合宿』です。

講座は3ヶ月で終わりますけど、
横川さんや共に学んだ仲間との絆は終わった
あともずっと続きます。

そして悩んだときは、自分の思いを文字化して、
自分の本当の思いを探る一人合宿もできます。

一生もののスキルが身につき、
一生付き合える仲間ができます。

金子

最後に、『文字化力強化合宿』の参加を検討している方に
エールをお願いします。

私もみなさんと同じように、毎日続くだろうか、
変わることができるだろうか、受講料をどうやって
払おうかと悩みました。

最後に決断したのは

「直感」と「えいっ」という気持ちでした。

私と同じようにPDFの参加者の感想を読んで
ピンときたら受講されたほうがいいです。

変化の曲線は
右肩あがりの人がいたり、
二次曲線だったり、J型だったり、
人それぞれですけど、必ず上がります。

あと一歩で変われそう、
自分の殻を破りたいと思われている方、
オススメです。ぜひチャレンジして新しい
自分を発見して下さい。

金子

『文字化力強化合宿』の詳細はこちらです。
ぜひ受講者の声を読んで見てください。

http://pmlifect.com/mojika.pdf

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加