mojikaryoku_01 mojikaryoku_02 mojikaryoku_03 mojikaryoku_04
mojikaryoku_05

これらの悩みは過去の参加者が抱えていたものです。

しかし、3ヶ月後、参加者は変化を遂げました。mojikaryoku_06 mojikaryoku_07

mojikaryoku_08
こんにちは、横川 裕之です。
少し、ボク自身の話をさせていただきます。
ボク、横川 裕之は現在37歳で、
妻一人子一人の三人家族です。

主な仕事は、
Facebookを使っての通信教育講座(文字化力強化合宿)の主宰。
全国18都道府県、155回開催の交流会、【日本一のランチ会】の主催。
12万部発行され、映画化もされた
『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)の
著者、喜多川泰さんや、
20万人の前で講演実績のある木下晴弘さんなどど、
ジョイントセミナーや講演会、セミナーなどで、
人前でお話をさせていただいております。

とはいえ、以前からこのような生活をしているのではなく、
大学卒業後は、ごく普通のサラリーマンとして働いていました。

特にこれと言った目標もなく、
平日は仕事をこなし、週末のテニスを楽しむ。
そんな日々を送っていたのですが、
一冊の本との出会いで、私の人生が大きく変わりました。

その本とは、
石井裕之さん(フォレスト出版)の
【人生を変える!心のブレーキの外し方】という本でした。

自分の行動を変えるのは、心のブレーキを外すということ。

自分のもうひとつの心【潜在意識】が変われば、
人生が変わる。

「これは本当に人生を変える一冊になるかもしれない…」
そう感じ、潜在意識を学び始めました。

このページでは、私が潜在意識を学ぶきっかけを割愛していますが、
詳しくはプロフィールページに書いていますので、
興味がありましたら、プロフィールページをご覧ください。

 

潜在意識を変えるには…

潜在意識を変える第一歩として、
まずその日一日の行動を書き始めることから始まりました。

正直、「めんどくさい…」を思っていましたが、
書かないことには成長もないからと、
1日15分、自分と向き合う時間を取ることを決めて、
半年間書き続けました。

書き始めた当初は、書けませんでしたが、
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続けていくうちに、
これまで無視していた自分の心の声を
しっかりと拾って、文字化できるようになりました。

その半年後には、
心の声を文字化するという行為を続けることで、
自分がこの人生で本当に何がしたいのか、
あるべき方向へと導く羅針盤が見つかったのです。

その羅針盤とは【人に教えること】です。

その羅針盤に基づき行動した結果、今では、
日本一のランチ会という交流会を全国各地で155回主催できたり、
セミナー講師として招待を受けたりと、
潜在意識を学び始めた当初に掲げた目標が
実現している状況になっています。

潜在意識の学びと私自身の経験から、
昔の私と同じように
目標が明確でなかったり、
自分の人生変えたい!と思っていてもなかなか行動できない…
という人にも、
潜在意識を変えると行動が変わり、結果も変えられる!
ということを知ってほしい、体感してほしいと思い、
この「文字化力強化合宿」を3年間で10期開催し、
100名近くの方々が人生を変えてこられました。

実際どんな変化があったのか、
受講者が書いてくださった感想をぜひ読んでみてください。

ここまで読んでくださったあなたと似た状況にある人が、
愚直に取り組まれることで、たくさんの変化を手にされました。

「文字化合宿」のカリキュラム

1日1つのお題を90日間出します。
90日も…と思われるかもしれません。

過去の受講者もみんな同じ思いを持っていました。

しかし、離脱することなくやり切っています。
専用のFacebookのグループページに
お題の回答をしていただきます。

※1日15分と時間を決めて投稿する、ということを
ルールとして毎日投稿していただきます。

参加メンバーに特に意識してもらうのが、「文字量」です。

受講料30万円の塾に1,000人以上集めた遠藤晃さんは
こうおっしゃいます。

明確な思考は明確な行動を生み、
明確な行動は明確な結果を生む

逆に

曖昧な思考は曖昧な行動を生み、
曖昧な行動は曖昧な結果を生む

曖昧か、明確か、その差を分けるのが「文字量」なのです。

実際、その塾内で圧倒的な成果を出している人に
共通しているのは、
圧倒的な文字量を出していることでした。

文字化力強化合宿では、
その書いて下さったものに対して、
何度も「ツッコミ」を入れて、
本人が意識できていない思考の癖に気付いていただきます。

その思考の癖を改善していくことによって、
イメージがより明確になっていきます。

また、他のメンバーの投稿についたコメント「ツッコミ」を読むことで、
自分が気付いていなかった癖に気づくことができるようにもなります。

mojikaryoku_09  


mojikaryoku_btn02

 

 

お申し込みはこちら

開催時の募集人数は、最大で5名になります。

なぜ5名限定かというと、人数が多くなってしまうと、
お互いの投稿を見きれないためです。

この合宿の特徴のひとつとして、同じお題に対し、
仲間の投稿、そして、それに対するボクのコメントを見ることで、
価値観の幅を拡げることができますが、
5名以上となると、見るだけでも負担になってしまい、
コメントのやり取りも少なくなってしまいます。

せっかく参加していただいた方の精度を落とさないためにも、
今回は5名という少人数で開催します。

5名のお互いの投稿にコメントを入れ合い、
お互いの成長を促進させていきます。

 

この文字合宿では3ヶ月、
毎日ガッツリと関わっていきますので、
参加費は、3ヶ月一括で648,000円(税込)としています。

しかし、この「文字化合宿」の実績を
さらに積み上げたいという思いもあるので、
今回は特別価格として、
3ヶ月一括で486000円

さらに紹介の方は

432,000円(税込)

で受付させて頂きます。

※なお、分割払いも承ります。
分割払いの適用は、紹介価格である432,000円(税込)の
2〜4回での分割払いになります。
分割1回につき10800円の手数料を頂きます。

 

お申し込みはこちら

受講の前に、よくある質問


合宿と名がついていますが、どこかで泊りがけで開催するのですか?

A:「文字化力強化合宿」は リアルに合宿をするわけではなく、 Facebookのイベントページ機能を 使って毎日お題を出させていただき、 参加者が毎日お題に取り組むので、 「合宿」という名称をつけております。   そのため、インターネットにさえ 繋がっていれば、時間場所を問わず ご参加いただける 仕組みになっております。   過去には、イランなど ネット環境が国によって制御され、 時差も違うところから ご参加された方もいらっしゃいます。

私でも毎日続けることができるでしょうか?

A:毎日続けることに対しての 不安は大きいと思います。 これまでの受講者も 「新しく始めたことが続かない…」と、 そんな不安を持って ご参加された方がほとんどでした。 しかし、これまで11期、 約100名にご参加いただいて、 離脱者は4名です。 2015年、2016年開催での 離脱者はいらっしゃいません。   【継続は力なり】 とはいいますが、 その継続する方法を この文字化力強化合宿を通じて、 あなたには身につけて いただきます。

受講料を分割で支払うことができますか?

A:分割でお支払い頂くことも可能です。 分割の場合は モニター価格486000円 を最大4回で お支払い頂きます。   また分割1回につき 10,800円の手数料を いただきます。

 

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加