神戸うし、という、牛は存在しません

2016.12.01 by 横川 裕之

【自分が日本一になり、仲間を日本一にする】

この理念に共感する方々が集まる日本一のランチ会。

その162回目を神戸で開催させていただくことになりました。

前回、10月に同じ会場で行ったランチ会は、
告知後、すぐに満席となり、こんなご感想をいただいております。

Facebookつながりだけでの知り合いは友達ではありません。このような有意義な機会に参加させていただき、実際に顔を合わせて話をさせていただいてこそ、学びがあると思います。横川さん、本日は参加させていただきありがとうございました。(本寺昭良さん)
上質なお食事を、上質を求め向上心のある方々と、さらに自己紹介についても学べて、本当に価値あるお時間でした!!胃も頭も心も満足の1.5時間…!!本をもう一度読み返して、沢山のご縁と、結果を結び付けられるように、改めて自己紹介を考えます。添削…してください♡(せんないともみさん)
あまり1人では行けないようなお店で、お昼からおいしい物を食べながらのランチ会で、ゆっくり食事もできて、その後は自己紹介もあり、充実していました。参加されていらした方の18秒自己紹介が、それぞれ個性的で参考になりました。あとのお茶会も楽しみです。(森川ゆみ子さん)

その他の方のご感想は、
後半部分に載せてあります。

参加人数は最大で12名です。

この文章をお読みいただいている現時点では、
6席残っておりますので、
埋まる前にお申込みください。

ご参加はこちらからご登録お願いします。
⇒ http://hiroyuki.top/cyfons/cf/vol.162

お店は、全国各地からその誕生日を祝うために
170名が集まった原山友弘さんオススメの
神戸牛専門店です。

14720349_1050464871739224_5543956754012714238_n

以下、原山さんが語る神戸牛とお店の紹介です。

『神戸牛』って
日本のどのお肉よりも別格って知ってますか?ハリウッドスターが来日すると、
2つのものに惚れこんで帰るそうです。

それは
ウォシュレットとKobe Beef です。

そして次は
Kobe Beef を食べることが目的で
ハリウッドスターは来日します。

なぜ別格なのか?

日本のブランド牛

松坂牛や近江牛や米沢牛、どれも

「うし」なのです。

神戸牛は「肉」なのです。

神戸うし、という、牛は存在しません。

但馬牛の中で、最高ランク「A5」が
付いたものを神戸に仕入れた時に
のじぎくの刻印を押されて
はじめて「神戸牛」になるのです。

松坂牛や近江牛や米沢牛
いずれも
A3やA4の下位ランクの肉であっても
松坂牛だし近江牛だし米沢牛なんです。

でも「神戸牛」は「A5」だけです。

神戸牛のホルモンはないよ。

別格なのです。

だから当然値段は高いです。

神戸に来て「神戸牛」のお店と書いていても
「神戸牛」を使っているところは少ないです。
嘘ばっかりです。

神戸牛丼
神戸牛の丼ではなく神戸の牛丼。。。

神戸牛コロッケ
神戸の牛コロッケ。。。

しかし
私がおすすめするお店は間違いなし
これまで食べてきた「肉」とは違いますよ。

私がおすすめするお店で
私が指名したシェフが直接目の前で焼く

そして、私も食べる。。。

神戸牛は、油の部分まで美味しいよ。

一緒にワンランク上の
いや3ランクか4ランクぐらい上の
ランチをご一緒しませんか?

神戸牛とは、但馬牛の中で、
最高級ランク、A5がついたものだけに
与えられた称号なんですね。

今回はこの原山さんにもご参加いただけます。

美味しい神戸牛を食べながら、
あなたが抱えている悩みや実現したいことを
我々にぶつけてください。

話しているだけで頭が
整理されるのはもちろんのこと、
即行動できるアイデアを持ち帰っていただきます。

この投稿に反応されるのは、
相当に意識の高い方々です。

その方々とご一緒にランチし、
親しくなることへの価値はプライスレスです。

なので満席になることが目的ではなく、
無理矢理誘うものでもないです。
ビビッと感じた人だけでいきます。

また、ランチ会終了後は、
会場の上にあるラウンジに移動して、
お茶をしながら原山さんとボクに
質問し放題の時間を作ることを考えています。

この手のお茶会は、話が盛り上がり過ぎて、
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

前回は19時までやっていました。

さて、気になる価格ですが、

ランチ会のみは15,000円、
お茶付きは20,000円となっています。

最高級の神戸牛を食べながら、
この価格を安いと思う方々と親しくなる…。

もしも、この価格を高い!と思われるのであれば、
今回は参加を見送られたほうがいいです。

一方で、その「高い」と思うところにこそ、
普段の日常では得られない
価値がたくさん眠っているものです。

また、ご参加特典として、
2017年の指針となる
筆文字メッセージ(2万円相当)を
プレゼントさせていただきます。

文字が持っているエネルギーと
あなたが持っているエネルギーが引き合い、
2017年のあなたにとって必要なメッセージが
お手元に残ります。

以下、ランチ会の詳細になります。

☆日本一のランチ会 vol.162@神戸☆

日時:12月21日(水)13時半〜16時(集合:13時15分)
場所:神戸ステーキ あぶり肉工房 和黒 新神戸店
集合場所:
神戸市中央区北野町1丁目1
新神戸オリエンタルアベニュー
(ANAクラウンホテル)
1階アベニュー広場

☆お茶会☆

日時:12月21日(水)16時半~(16:15〜受付)
場所:ANAクラウンプラザホテル 4階

参加人数は最大で12名になります。

ご登録はこちらからお願いします。
⇒ http://hiroyuki.top/cyfons/cf/vol.162

なお、お店を予約しますので、
前日・当日のキャンセルについては、
15000円をご負担いただきますので、
ご了承くださいませ。

以下、前回ご参加者のご感想です。

味もおもてなしも最高です。自己紹介はとても面白かったです。毎回緊張します。自己紹介をどのように印象付けるかが課題です。自分にしかないもの、人が欲しいものを考えてみたいと思いました。茶話会に参加できず残念です。(K.Kさん・女性)
Facebookだけでお顔を知っている方、先日の原山さんの生誕祭で知り合った方、本日初めてお会いした方、出会いには意味があると、横川さんがおっしゃられていましたが、本日のランチ会でいただいたご縁を大切にしたいと思いました。自分が今まで生きて来たものを、ぎゅっと凝縮した自己紹介ができるように頑張ります。(T.Mさん・女性)
食事も会話も楽しめる会でした。参加されている方々が、聞く姿勢・吸収しようとする姿勢をお持ちの方々で、とても雰囲気が良いです。18秒の自己紹介、横川さんの本を読んだ時考えていたのに、忘れてしまいました。きっと今の自分に合っていないのだと感じています。考え直します(松本英美さん)
自己アピールの件、勉強になりました。特に何もできない…と思っていますので、そうではない自分にもう一度目を向けて、私にできること!!をピックアップして、光をあてていきたいです。本日は、ありがとうございました。素敵な方々と食事が出来て、とても嬉しかったです!(金城千香子さん)
おいしかったです(笑)両近くの方たちとの話や、お聞きする内容は、とても興味深く、ご縁ができてよかった人たちでした。人に自己紹介して、活動することが苦手で、ほとんど重要視していないので、良い機会と学びをありがとうございました。(神井真名さん)
横川さんの本を読んで、分かっていたつもりだったことが、実際にお会いし聞くことで、とてもわかりやすく、自分のものにすることができたように思います。ちなみに雑談の中のヒントで、ブログのタイトルをその場で変えました。(米田将司さん)
The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加