もっと早くこの本を読みたかったというのが一番の本音です。

2017.12.19 by 横川 裕之

◎もっと早くこの本を読みたかったというのが一番の本音です

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。

毎日拙著を読んでくださったたくさんの方々から
ご感想をいただいているのですが、
今回はその中のおひとつ、橋爪二三代さんの
ご感想を紹介します。
 
   

【本の内容】

そのタイトル通り内容は「自己紹介」なのですが、
今までの自己紹介の概念が完全に吹っ飛ぶ本です。

最初は「自己紹介」なんだから、
自分をティーアップする紹介のノウハウが
書かれているのかと思って読み始めたのですが、
観点が全然違いました。
 
著者が自己紹介革命アドバイザーと肩書きされていますが、
この本を読むと、自己紹介はもちろんのこと、
驚くほどの意識革命が起こります。
 
自分に向き合う勇気は必要ですが、
今のうまくいかない現状の原因を
必ず知ることが出来るでしょう。

人も仕事も引き寄せるノウハウが満載の内容なので
読んでいて興奮するかもしれません。

圧倒的な経験と実践の中で構築された文章なので、
読みやすく納得しながら読み進めることが出来ます。

著者が主催されている「日本一のランチ会」での
参加者の実際の自己紹介や
マンツーマンでのカウンセリングでの会話など、
等身大の悩みに共感もしつつ自分に置き換えて考えさせられますが、
著者の理論一辺倒でないので肩凝りせずに読める本です。
 
 
また全文に渡って押しつけがましさなどがまったくないので、
読んでいて爽やかな感じを受けます。

うまく自己紹介できなかった経験を持つ著者だからこそ、
同じ想いや悩みを持つ読者に対して言葉の中から感じられる
繊細な優しさがあるのでしょう。

 
著者の人柄がうかがえる部分としては、
自分が参加したセミナーでの疑問や講師の方の
アドバイスを惜しみなくシェアしている点も挙げられます。

悩みながらも、会話しながら気づき成長されてきたことに
親近感を覚えずにはいられません。

本書で紹介されるワークは
簡単なものが多いので始めやすいですし、
たくさんの成果を出している方がいると知ると
やらずにはいられなくなります。

セルフイメージの大切さを痛感しますが、
要所要所に絶妙のフォローが入っていますので、
励まされ諦めずに取り組めます。
 
 
また理論だけでなく、物事のうまくいかない
原因にも考察が及んでいるので、
会話術、自己啓発的な要素だけでなく、
今まで持っていたコンプレックスが解消できる
セラピー的要素も持っている本です。

 
 
自分のいいたいことの明確化をするために
言葉があるのだと実感するはずです。

ただ読んだだけでは正直もったいないです。
これを機会に自分の自己紹介を考えるといいと思います。

なぜなら、言葉を使って自分を明確化していき、
初めて求める成果が出せるんだよ
という実践力を問う本でもあるからです。
 
 
【本の中で役立った内容】

同じ悩みを持っていながら、
効果を出された方がいるので
羨ましさを感じながらも、
これからの自分にも希望が戻りました。

もっと早くこの本を読みたかったというのが一番の本音です。

本一冊でこんなに元気になれたのは初めてですし、
手元に届いて2日間で何度も何度も読み返すほど気に入ってしまいました。

 
 
今は、情報社会で毎日大量の情報が入ってきて、
ついトレンドに流されがちですが、自分のやりたいこと、
伝えたいことにコミットし、目的に向かう思考を取り戻すことで
人生の主導権が自分に戻るのをはっきり感じることが出来ました。
 
 
本に倣って、自分ならどんな自己紹介をするかを
考え始めたところです。
 

残念ながら、まだ納得がいくものが作れてはいませんが、
自分の考えを言葉で出していくことで
自分の思いだけでなく、幼少期や学生時代、
今に至るまでの過去の苦い経験がいつの間にか浄化されたのか、
今まで経験したことがないほどに清々しい気持ちでいっぱいです。

今が変わると未来も変わっていくので、
得た知識を自分の栄養にして成長したいと思います。
 
やりたいことで人が集まらなかったり、
集まっても少なかったりしたのは、
企画のアピール不足でも、
想いが足りないからでもなく、
自己紹介だったんだと強く感じました。
 
 
セルフイメージが低いと周りからも粗末に扱われると
他の本でも読んではいたのですが、
なんとなくの理解で終わっていたところがありましたが、
この本に出会って腑に落ちて理解できました。
  
  
料理と同じように、理想の自分も
自分で作れるんだと強く感じました。
 
読みやすいし、言葉の組み立ても見事なので薬のように心にも効き、
どんな人にも役目があるというのを自己紹介を通じて書かれてあるので、
遠いところからではありますが、エールを送ってくれているようで、
読みながら涙がこみ上げてくる箇所がありました。
 
まさに心のデトックスになりました。
 
今まで色んな本を読んだり、
時にはカウンセリングに行ったりしても解決できなかったり、
飽きてやめてしまったことがなんだったんだろうというくらい
この1冊に求めていたことが書いてありました。
 
  
どんな自分でもまず認めることからなので、
うまく自己紹介できず悩んでいたことも
恥ずかしいことではないのだと思えてきました。
 
  
この本でたくさんの智恵と勇気をもらいましたので、
普段はあまり本を勧めたりすることはないのですが、
この本は買って配りたいほどわたしを弾けさせてくれました。
 
そして自分に対しての愛しさも感じさせてくれたので
感謝しています。
  
 
【どのような方にお勧めの本か?】

参考例も多く、自分で取り組めるワークも載っていますので、
探究心が強い方ならとても収穫の多い本になるでしょう。
 
自己紹介と言うと名刺を出すときに一緒にしますので、
経営者や営業マンといった人との関わりの中で成果を上げる
必要のある方にはぴったりの内容です。
 
ビジネスシーンが多い男性はもちろんのこと、
ヒーリングやマッサージなどのサービスを
提供されている女性も興味を持って読んでいただけます。
 
また婚活での自己紹介にもばっちり応用できる内容なので、
合コンやお見合いなど異性にアピールするのにも役立ちます。
 
紹介されるワークはひたすら自分で言葉出ししていくやり方に
なるので、性格的に口下手だったり、人見知りだという方にも
その悩みを解消できる提案が盛りだくさんです。

専門用語が使われているわけではなく、読みやすい内容なので、
これから就職活動をするという学生が読んでも充分に理解出来ますし、
面接の必勝本みたいなマニュアル本を読むよりずっと有効です。
 
自分は企業に何を提供出来るかと話す学生がいたら
一目置かれること間違いなしだからです。
 
とにかく、今の現状を変えたい方や
うまくいかなくてモヤモヤしている方の原因が
この本で霧が晴れたかのように思考が変わってくると思います。
 
ぜひ、誰かに依存するのではなく、
自分の力で自分を良く出来る方法を
知る機会を作ってみて欲しいです。
 
何より言葉の使い方で、こんなにまで他人からの評価が変わり、
セルフイメージが上がるのを実感して欲しいです。

 
ここまで書いてくださって、
本当に有り難く思います。
 

橋爪さんご本人が読まれて感じたことを
そのまま文字化=文章にしてくださっているので、
スラスラと読めたと思います。

Amazonレビューにこれだけの文字量で
書かれていたら、たくさんの方が
ポチッとしてくれそうです。
 
 
セラピー要素があるというのは、
ボク自身がビックリでした。
  
セラピーやカウンセリングなど
学んだことはないですからね。
   
 
文章の中にもありましたが、
日々大量の情報に触れる中で、
どれが正しいのかがわからなくなります。
 
 
自分にとって正しいものであっても、
他の人にとっては間違っている、
ということもあります。
 
 
正しいかどうかの基準となるのは、
自分自身の思いだったり、ビジョンだったり、
自分で決めたものになります。
 
 
もし、基準となるものを持っていなかったら、
たくさんの情報に押し流されるだけの
毎日になってしまいます。
  
  
この自己紹介作りを通じて、
【自分の軸】を明確に作って欲しいと思います。
 
 
すごい自己紹介、手元に届けられる人は
あと100名ほどになります。

この記事が公開されている間は引き続き購入することができます。

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加