学んだことを行動に移さないのは、学ばないよりひどい

2018.01.03 by 横川 裕之

◎学んだことを行動に移さないのは、学ばないよりひどい
 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。
 
今日も箱根駅伝を観戦しながら、
読書をしたり、書き物をしたり、
自由に過ごさせていただいております。
 
王者青山学院の強さと引き換えに、
母校、早稲田の急失速が対照的です…。
 
優勝もありえるかも…というところから、
ひと区間ひと区間で3分以上の差がついて
8区終わった時点で5位転落…。
 
でも、最後追いつかれそうになるものの
ひと踏ん張りを見せての3位フィニッシュ。
 
最後の谷口選手は中学時代は
囲碁将棋部だったとのこと。
 
箱根駅伝を見ていて、
自分もあそこで走ってみたい…
 
という思いで走り始めて、
4年生の最後の舞台でチームの順位を上げる快走!
 
ひとりひとりにドラマがありますね。
  
 
箱根駅伝はひとりのスーパーエースを
擁しただけで勝てるものではなく、
ランナーひとりひとりの平均レベルが高く、
そして、その力を発揮しないことには
勝利までは届かないですね。
  
 
さて、今回の内容は
学んだことを行動に移さないのは、
学ばないことよりひどい、という内容です。
 
一生懸命にセミナーや講演会に行っているのに、
人生が良くなるどころか、ますます人間関係などを
悪化させてしまう人がいます。
 
その理由について書いてみました。

なぜ、学んだことを行動に移さないのは、学ばないよりひどいのか?

学ぶ知識というものは、
他人が創ってきた過去の話です。

それがどんなにスゴイものであっても、
その知識を自分の日常の中で
行動に移さなければ、
自分の未来は変わっていきません。
 
 
自分を、そして人生を変えようと思い、
時間とお金を投資して、
学びに行った行動はスゴイことです。
 
でも、学びに行ったことだけに満足して、
学んだことを行動に移さないのは、
学ばないよりひどい。
  
ただ、学んだだけなのに、
「自分は学びに行っていないまわりと違う人間なんだ!!」
って勘違いを起こすからです。
 

その勘違いが傲慢さを生み出し、
目の前に与えられていることを

「こんなのは自分がやることじゃない、
自分はもっと大きなことをやるべき
人間なんだ。」
 
とか思って、おざなりにする。
 
小さなことをおざなりにする人に、
大きなことは任せられるはずもないのに、
そのことに気付いてないから、
自分を評価してくれない人たちに文句を言う…。
 
さらに自分の価値を見抜けない人たちと
一緒に仕事をしていても…って、
まわりを見下すような態度を取り、
ますます孤立していきます。
 
 
そうして孤立すると、
学んだ時に一緒になった人たちの多くも
同じような体験をしているから、
その人達とつるんで、今いる環境の悪口を
お互いに言い合って慰め合い、
ますます行動しない自分を作っていく。
 
 
これ、昔のボク自身の話ですが(苦笑)、
当てはまる人を結構見てきました。
 
 
ボクがそんな状態から抜け出せたのは、
学んだ知識を愚直に実践する人たちの中に
たまたま飛び込むことができたからです。
 
 
どんなにスゴイ知識でも、
それは過去のもので、
その一歩がどんなに小さな一歩だとしても、
その知識を使った行動こそが、
新しい自分の未来を創っていくのです。
 
学びに行くことも大事ですが、
その学びを実践する人たちが
集まっている場かどうかというのは、
もっと大事になります。   
  
 
そんな学んだ知識を愚直に
実践する人たちの集まりはこちらです。

◎1月25日(木)@大阪 詳細はこちらをクリック
 
◎2月2日(金)@宮崎 詳細はこちらをクリック
 
また1泊2日で自分の頭の中をすべて
紙に書き出す【ブレインダンプ合宿】も開催します。
 
自分の脳がどんなことに向いているのかも
一目瞭然になる【利き脳検査】と
その検査をどう活かしたらいいのか、
ワークを通じて学ぶ経験もします。
 
◎2月3日(土)〜4日(日)@宮崎 詳細はこちらです。
 
今回は以上になります。
  
 
この文章を読んでくださった
あなたの心が明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
 

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加