奇跡を信じることに根拠はいらない

2018.01.01 by 横川 裕之

◎奇跡を信じることに根拠はいらない
 
いつもお読みいただき、ありがとうございます。
横川です。
 
2018年の初日も早くも終わろうとしていますが、
あなたはどんな初日だったでしょうか?? 
 
ボクは早朝からテニスをして、
お雑煮を食べ、メールを書いて、
初詣に行って、妻の実家でのんびりと
させていただいております。

ゆっくりと過ごさせていただけるのも
いろんな方の支えがあるからこそです。
 
本当に有り難く思います。
 
 
ボクたちは一人ひとりが唯一無二の、
自分にしかできない価値役割を
持って生まれた奇跡の存在です。
 
 
自分が唯一無二の奇跡の存在であるなら、
目の前にいる人も同じ奇跡の存在。
 
 
自分がこの世に生まれているということは、
両親がいたからです。
 
 
たくさんの偶然が重なって2人は出会い、
たくさんの選択が繰り返されて2人は一緒になりました。
 
 
その途中で、どの一つの偶然が欠けても、
どのひとつの選択が違っていても、
出会うことも結婚することもなかったわけです。
 
 
それだけでも、もの凄い奇跡だと思いませんか??
 

さらにひとりの男性が一生のうちに創る命の源は、
1兆個から2兆個、女性は約400個と言われています。
  

その天文学的な数字の組み合わせで、
唯一選ばれたのが自分自身なんですよ。
  

さらに、両親には当然それぞれの両親がいて、
その両親にも両親がいる。
  

こうやってすべての偶然の出会いや奇跡が途切れることなく続いて、
初めて自分という存在がこの世にいることに気付けます。
  

と、考えると、いまこの世に生きていること自体が奇跡ですよね。

  
それだけで充分に自分の尊さを
認めることができると思いますが、いかがでしょうか??

  
そんな奇跡の存在である自分は、
自分の人生には自分にしかできない価値役割がある
  
ということを信じるために、
根拠なんていらないと、ボクは思うのです。
  
  
いまここに自分が存在する。
  
  
だからこそ、自分にはこの世界に対して、
自分にしかできない価値役割があるんです。
  
  
もし、あなたが自分に自信がないと思うなら、
いまこの世にいる、この奇跡に自信を持って下さい。
  
  
その奇跡に根拠はいらないのですから。
  
  
ということを、日本一のランチ会や
人前でお話できる機会を通じて、
ひとりでも多くの方に伝えていく2018年にします。

今回は以上になります。
  
 
この文章を読んでくださった
あなたの心が2018年も明るく、軽く、温かく、
幸せになれますことを心からお祈りして、
この文章を締めさせていただきます。
 

今日も長文をお読みいただき、
本当にありがとうございました。
 
 

■心が整う【ことばの朝食】■
体の一日分のエネルギー補給は食事から。
心の一日分のエネルギー補給はこのメルマガでどうぞ。
登録3日後に受け取れる【成果を出す人出せない人の違い】の教材が大好評です。

ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

横川 裕之

人も仕事もお金も引き寄せる「すごい自己紹介」著者。 2016年3月23日の発売日にAmazonのビジネス交渉・心理学部門で1位。 以来、Amazonでは在庫切れが続く。 自分自身の経験を元に開発した通信講座【文字化力強化合宿】において、60代の会社経営者、30代の学校の先生・刑事、20代の専業主婦など、業種年齢問わずに、受講者の人生に革命を起こす。 キーワードは「思考の文字化で人生は100%変わる」。

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加